読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃにおた始めました

うぇすと、たまぁにあらし

濵田崇裕くんおめでとう〜!

 

2017年12月19日。

今年もあとちょっと。

 

そしてハマダくん28歳の誕生日おめでとう♡おめでとう♡おめでたい♡♡

((わたしの知識不足でハマの字の出し方がよくわかんないからカタカナでゴメンなさい・・。))

 

当初ジャニーズWESTのメンバーを覚えていく中で1番最後まで顔と名前が一致しなかった。ほんとゴメンなさい・・。

今はもちろん、大好きです!

よくいろいろな人が言ってるけど、彼ってガチのリア恋枠だよね。本気でモテそう。絶対モテる。なんでかな、身長あるし、割となんでも出来る感じだけどちょっと抜けてるし、優しいし。でも1番にはそれとなく大人の男性感が出てるところかな・・。

大学のサークルとかいたらさ、ほかにかっこいい中間先輩や同期の藤井や後輩の小瀧くんもいるんだけど、実際女子会したら実はみんなハマちゃん先輩が好きってかんじというか・・。え?わたしだけだと思ってたらみんなやっぱり?!わかってるぅう~~的な。

会社でいたらさ、新人ちゃんからコワ~いお局さんまであらゆる女子がフラットに話せる唯一無二の貴重な人材というか・・・。それに仕事がうまくいかなくて落ち込んでるときにあったかいミルクティーとかそっとデスクに置いてくれそう。女の子だからコーヒーじゃなくてミルクティーのが甘くていいんやろ?(関西弁わからん)とか言ってほしい!いや、実際はコーヒーがいいけどね!!!(何の話)

 

いや、そんな妄想どうでもよくって、ジャニーズ事務所のアイドルとしてパフォーマンスも素晴らしい!!PARTY MANIACSでは私はハマちゃんが1番好き!特に「We'll make you bounce bounce bounce~♪」のとこ。ハマちゃん真ん中いるのかっこよすぎない??ここだけ何度もリピートしたよ・・。

あとは一発めぇぇの紹介ラップ冒頭の「ほないきまっせーーー!」がなんか勢いと関西感とがあいまってとっても好きです。

最近だとFNSのズンドコパラダイスの「間違えた~♪」だね。笑。メンバーみんなから愛されてるのがよく伝わってきますわ・・。

 

 

これからも1本締めたくさんしてください!応援してまーす!!!

 

 

 

 

なうぇすとぉぉぉおぉぉぉ

 神ちゃん!!ドラマおめでとう!いや、おめぴっぴ!(使い方違うかな?)

 

疲れた体と心に染み渡るジャニーズWESTさん達、、ほんとジャニーズ事務所入って7人でデビューしてくれてありがとう。24魂のテーマが感謝だって恥ずかしながら知らなかった。でもそんなこと知ったら急にジャニストのみんなに感謝を叫びたくなったよお。

 

ここ最近なんだか妙に時間に追われてたんだけど、ようやくひと段落した。ここからまた年末に向けて忙しくなるのかな。

 

 

そんなこんなで…無能なわたしは時間がうまいこと作れず。。。ラキセを見たくて見たくてしょうがないのになかなか全部通して見れない。早く見たいよう…。

 11月29日になうぇすとラキセをフラゲして、奇跡的にベストアーティストをリアルタイムで見て過剰供給にあっぷあっぷしてたのに。くっそう…。

 

でもなうぇすとは会社の行き帰りにめっちゃ聞いてる!数年ぶりに外でイヤホン使った!それくらい普段は音楽なんて別に聞かないのにね!!

 

てか、いろいろ彼らを見ていて知っていく中で改めて思ったのは、ジャニーズWESTってすごいね?!イロモノに見えて王道、チャラそうに見えて真面目でまっすぐ、仲は良いんだろうけどベタベタし過ぎない、案外入所歴は長いみたいだけどフレッシュ、かっこいいのにスカしてない。

 ギャップの塊だなあと。

なうぇすともそれがよく表れてるアルバムで、聞いていてとっても楽しい。偏った聞き方しかしてないけどね…!

 

 

 

unlimitedの爽やかさにまずやられた。これを1曲めに持ってくるって強いよね!??!この曲を聴いてあ、このアルバム信頼できるなって思った。コンサートで流れたら泣けるよね?!!歌詞と重ねちゃうね??これラストでかかったら絶対はまちゃんは帽子を被り直すし重岡くんは主人公感出して客席を見渡すと思う。(イメージの参考はパリピポのTime goes by)

か〜ら〜の〜!んんん??歌謡曲風?いま逢いたいからしょうがないの曲調も好き。ビバ歌謡曲風!嵐のマスカレードとかも大好き!こぶしきいとる。歌い方までみんな結構かえてて上手いよなあ。このままgood夢見せてのgoodが良い!!誰?はまちゃん?好き!!!ってむむ?!!目を閉じてkissしようよだとおお!??重岡くん…と小瀧くん……?ぐはっっ

そしてでました!エエやんけェ!!パラパラじゃああああああ。これも懐かしいっちゃ懐かしいかんじなんだよね。望チャンのガングロミニスカルーズのデカいコギャル(死語)ルックが眼に浮かぶ。しかしパラパラ…単純な振りでよかったあ。

畳み掛ける大阪弁ら〜にんぐ。先生!頭から!まるで清水のような清涼感〜とぐっぐぐっぐっ〜〜〜が頭から離れません!先生!関東人のわたしには何度聞いても【なんでやねん】も【おおきに】も発音の違いがわかりません!!!!涙

と思いきや急にI got the FLOWでゴリゴリ感出してきおった。韓流の派手派手しいお兄さんたちが歌ってそう。この2人ぴったりだね!髪色金さん銀さんでパフォーマンスが見たいです。ノリノリでヤバいぞ〜っていいながらヴァイブス(?)したい。

You're My Treasureでようやく落ち着いた。嵐のoneとかhow'sとかに入ってそう。おされ。この曲重岡くんのキャラメルボイスが特に炸裂しててつらい。てかみんな歌い方優しい。耳に癒しをありがとう。そんなかんじ。

続くColorful Magicも季節感あり良いですねえ〜。この曲めっちゃかわいいなあ。ファンシー!こんなかわいい曲もあるなんてねえ。魔法のカケラ…。

か!ら!の!好きです、ギラギラブベイベーオレンジレンジ流行ど真ん中世代のツボと懐かしさついてくるぜ。カラオケで酔ってみんなで歌ったら絶対楽しいわ。みんなこの曲知らんけど涙。

なんか重心低いBeliever。黒っぽい服着て歌ってそう。これ踊ったらめっちゃかっこいいのでは!!?嵐のデジコンのTRAP的なね!期待!!!

雪に願いを。はまこた尊い…。情景が想像しやすいというか。この曲聴いていると雪が降ってる気がする。冬限定のチョコレートのCMに使って欲しい。切なそうな顔でもこもこのフード付きコート着た2人に歌って欲しい。貧相な妄想乙。

ボクら、これ、特に重岡担で嫌いなオタクはいないのでは???これもめっちゃめっちゃ好きです好き好き好き。最後な!君の!?陽だまりに!!なる!???だとお!?じゃあわたしは重岡くんの陽だまりに咲くタンポポになりたい。なっていいかな?てか雑草だから勝手に咲くもん。てかなんでさくらももこ

ハイ!そして!きましたよ!無鉄砲ボーイ!ひゅううううう!アルバム唯一の?アイドル感満載な曲!可愛いな!楽しそうだな!てか予想裏切られた!わかりやすいアイドル感大好物です!ほんとね、全員が20代のうちにもっとこういう曲ストックしとこ??てかJUMPくん歌ってそう。でもこの3人だからいいんだよおおおお。これもライブで見たらどうなんだろう?めっちゃワクワクする。あきらめへんでーーーーー!

最後は我らのone chance!これ最後って!意外性グットです!関係ないけどわたしが大学生だったらワンチャンone chanceあるっしょ!ウェーーーーーイ!って言ってたと思う確実に。我ながら頭悪そう。話は戻ってご存知レンタル救世主!あおいくーーーん!流星かっこよすぎてドラマ見てると毎週新鮮にビビる 。わお、イケメン…!的な。

でもこの曲はあれです。MVの「積み重ねてく〜」で後列からセンターに出てくる重岡くんが泣くほど好きです!重岡くんの疾走感安定感主人公感素晴らしい…

あとはメイキングで位置間違えてフラフラする流星がかわええ。重岡くんとぶつかって最初は自然に避けようとして続ける重岡くんだけど流星の様子見てこのテイクはもうダメだと悟ってニヤッとする重岡くん。よきかなよきかな。

 

そのほかの所感としては シングルないってやっぱり新鮮だね〜。個人的にはYou're My Treasure のあとに人生は素晴らしい、ボクらのあとに逆転winnerとかどうかしらねえ。アルバムって何故かシングル曲が混ざってると安心するんだよね。

 

 

 

 

読み返すと曲ごとのテンションの差がな…。あと重岡くん重岡くんうるさいな。7人みんな好きだなって思うしいいグループだなって思うけどやっぱり細かく見るところは重岡くんに寄ってしまうね…。

いやあでもほんと、アルバムの話に戻ると予想外って言ったら失礼なんだけど、でもほんと予想外に全部良い曲だと思う!現状全く聞かなーいって曲がない!もっと、あ、1回でオッケーって曲があると思ってた。アルバム全体の流れも好き!!

 

 

さて、どーーーーしてもはきだしたいここ最近の胸キュン重岡くんぽいんつ☆

 

3位 おめぴっぴ めりぴっぴ

                                            duetより

(リズム感よすぎだろ。でもおめぴっぴは照史くんのパクったか?笑

ぶ誌でも感じる重岡くんの言葉選びのセンス…インプットもよくしてるんだろうね。ストイック!)

 

2位 後輩思いの重岡くん

(これは全然最近ではない…。たぶん6/29の少クラ生放送を某動画サイトで見たけど、最後自分が終わってどんどん後輩を前にやって自分は下がってく重岡くんとても素敵…。パフォーマンスでは引っ張るけどフリーな場面ではでは後輩をしっかり目立たせるなんて、よく周りが見えてて周りの人にもちゃんと感謝できて優しいんだろうな。好き。)

 

1位 オレ、めっちゃ走るよ。みんなの近くに行く。待っててな!

                                             duetより

(こんなこと言われて!キュンキュンしないわけがない!待ってるよ!なんで普段おちゃらけてるのにこんなストレートにアイドルっぽいこと言ってくれるんだろう。もうだめだ。好き。

 

 

 

よし!土日はオタ活!!しよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

趣味がジャニーズだということ

 
ただの愚痴かも。ごめんなさい。
 
 
男女問わず、初めましての人とある程度の時間お話する時に絶対出てくる話題のひとつ。
 
 
「お休みの日ってなにしてんの?」
「趣味とかは?」
 
 
…………本来はこの問いに正解なんてないけど、女子会や合コンには正解と不正解が存在すること、なんとなーく気付いてからは、嘘ばっかついてるかも知れない。
 
そうです。
「えっとお〜なんだろお〜?暇ができたらジャニーズのライブDVDを見たり、彼らが出た雑誌を見返したり、ファンの方のブログを片っ端から読んで1人共感したりしているから、うーん、もはや趣味=ジャニーズってかんじかな♡」
 
とか、本当のとこだけど言ったことないや。
 
 
 
だいたいは
「えっとお〜なんだろ?休日は友達とお茶したり〜、買い物したり〜ヨガ行ったり〜、お料理教室行ったりしてるかな〜。有給とれたら旅行行くのが趣味と言えば趣味かな!」
 
 
って頭軽い系OLとして場を濁してしまう。恥ずかしいのとはちょっと違うけど、なんか言えない。
 
 
 
…いや、言えなくはないんだよね。でも言ったことによって男性からはちょっと引かれるし、女性からは説教されるんだよ。だから一種の自己防衛なのかもしれない。というか、単に詮索されたり、勝手な批判を聞いたり、憐れまれたりするのが面倒なだけなのかもしれない。
 
 
 
そう、憐れまれたり。
全然ジャニーズ好きじゃない友達から休みの日ストレス発散のために何してんの、って聞かれて、素直に
「え、最近はジャニーズWESTBlu-ray見てるよ☆」
って言ったらちょっと怒られた。
「まだそんなことばっかやってんのか!しっかりしろ!あの子たちはねえ、現実にはいないの!戻っておいで!」
ってさ。言ってくれた子は心配してくれてるだけで、全く悪気はない。そう言われると、
「まあ確かにそうかもね…。すんません…。ぼちぼち合コン行きますかあ…」
と返すしかなくなる。というかまあ実際そうなんだけど笑。
 
 
 
 
こんな話をしていると、自分もちょっとだけ大人になってしまったのかな、とふと思う。
 
最近、高校時代の友達、大学時代の友達、同期と飲んだりお茶したりしながら話題に上るのは将来のことばかり。将来って言っても、子どもの頃みたいに夢を見ることはなくなってしまったけど。
このまま仕事続けるのか、転職するのか。結婚できるのか。彼氏はどこで見つければいいのか。貯金してないけどどうしよう。最近痩せにくいし、風邪も治りにくくなった気がする。後輩と話していて、流行りの言葉についていけてない時にびっくりした。などなど。
 
昨年くらいから年末年始に親戚に会っても、おまえはいつ結婚するんだーとかそんな話も増えてきた。
 
今の仕事を一生続ける気はないけど、でも転職活動するエネルギーはない。今の会社にいれば労働環境は一般的にホワイトだといえるだろうし、収入も、先輩の話を聞くと今はこんなに低くてもそのうち平均そこそこにはなるらしい。周りの人にも恵まれていると思う。じゃあ何が不満て、そりゃあ仕事の内容が、、って言ってみるけど一方で基本的にどこの会社でも仕事内容なんて本質はそんなに変わらないのかなーとも思う。結局何が嫌なのかわからない。
 
 
同世代とはそんな話することが多いけど、でも2、3歳上の先輩とその話するとまだ若いのに何言ってんの!ってなる。まあそりゃあそうだよね。実際年齢だけ観ると多分まだそんなに焦りまくる必要はないはずなんだ。
 
 
 
でもでもでも
 
 
友曰く、疲れてジャニストのBlu-rayとかで癒されることは、はたから見るとかなり痛くて婚期を逃す行動らしい。
別に相手が見つからないからアイドルに恋してるってわけじゃないのに。現実にこんなキラキラした子なんていないってわかってますよーだ。現実見てないわけじゃないのに。ネタ扱いされるのは悲しい。
 
 
 
疲れて現実逃避したくなることなんて誰にでもあるんじゃないのかな?
 
(中高生ならまだしも)
大人のジャニオタ=痛い、笑っていい、可哀想なブス
 
って風潮感じること…ない?わたしはたまあにある。誰かどうにかしてくれないかなって思う。痛いとか可哀想とか容姿に関してはもう何も言えることじゃないのはわかってるけど、でも人の趣味を馬鹿にするのはとても視野が狭く恥ずかしくないですか。待って、そもそも楽しんでやってるんだから、可哀想ではないですし!
 
 
 
 
……。なーんてことを言える相手がいるわけもなく、結局はジャニオタ女子会で
ジャニーズ最高!担当くんのお通帳にお金が入るならCDの複数買いは厭わない!お布施みたいなもんだよ!なんならわたし達が日本の経済回してやってんだぞ!
って騒ぎまくるしかないのであった。
 
 
肩身がせまい。
 
 
 
 
 
 
…ってポチポチ書いてたら、"Youは何しに日本へ?"見てちょっと元気出た。
淳太くん、照史くん、素晴らしいよ…!さすが、慣れてらっしゃる。
淳太くん138組って凄い!断られる前提で話しかけるって心折れるのに2日間も…お疲れさまでした。最後は残念だったね。でも爽やかできっちりインタビューをこなしてて素敵だった!ビキニで喜ぶのは等身大だったね!笑
照史くんのは見ててほんとに優しい気持ちになれた。 リトルYou達が喜んでるの見て嬉しそうにしてていい人だなあって。正直初めて照史くんにキュンキュンした…これがリア恋枠ってこと?つ、つよい〜〜〜〜
 
圭人は…良い人感とても出てたけど、でももうちょっとインタビュー頑張って欲しかったかな……。淳太くんがスラスラ聞いてたの見た後だったから余計に見てて思ってしまった。でもその発展途上な感じが圭人らしい!!がんばれ〜!
光くんのだけ見れなかったな〜〜。
 
うん、とりあえず結論としては、ばどさすが。(2回目)
そして疲れた心に癒しをありがとう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…って結局ジャニーズで癒されてることに何も変わりなかったわ。笑
ドンマイ!
 
 
 
 

なぜわたしはWESTに偏見を持っていたのか

 
ブログ開設し、早1ヶ月。思っていたことをこのブログではき出せて、前よりは素直にジャニーズWESTいいじゃんーーーー!すきーーーー!って自分で思えるになったかなあ。といっても相変わらず勉強中だけど、知れば知るほどはまってる。先週の淳太くんのぶ誌、月刊songsを読んで、なうぇすとへの期待も高まるばかり。
でもなんで素直にジャニーズWEST好きだな、って言えなかった、それどころか思えなかったんだろう。。
 
 
 
そういえば1年以上前、わたしがジャニーズWESTくん達を知る前、暇で暇でジャニウェブのいろんなグループのページをパトロールしてた時のこと。セクゾ、えびの次にエイトの弟グループかな?くらいの気持ちでジャニーズWESTの文字をタップした。その時の感想を急に思い出したけど、ひどいものだった。
 
『えっ待って……。メンバーの髪色金やら茶やら銀やら派手なのばっかじゃん…服もチャラい…。え…パリピ怖い…。
みんなチャラそう…名前もイマドキ*1…。
しかもアルバムタイトルがパリピポって…なにそれ…圧倒的に若い…チャラい…ウェイウェイかよお〜。ええじゃないか〜〜って平和そうなグループかと思ってたのになんか…染まっちゃったの!?
最近の若いもんはジャニーズでも怖いのかあ…うん。無理………』
 
そしてわたしはそっとページを閉じた。
 
 
 
そこから1年……。
 
 
 
 
何故か、パリピポめっちゃ面白いーーーー!このツアー行ってみたかったよおおおおって悔しがってる自分がいる。
 
 
 
 
ジャニストを知って、このグループがすごくいいと思ってから、この人たちを1番に応援していく!って決断するまでの間に、実は自分の中で様々な葛藤を乗り越える必要があったようだ。どうしてグループを応援することを決心するだけなのにこんなに悩んでるのだろう。とりあえず引っかかっていることを挙げてみよう、と思ってメールの下書きに書き出したら軽く5個を越えてびっくりしたよね。あれ、こんなにあったのか。
 
でも結局その後、大学の先輩の
“何かを始めるときにやらない理由なんて人によって違うし、たくさんある。でも始める理由なんて1つだけだし、みんな一緒。それをやりたいから!って単純なことだけだよ。だからやらない理由なんてみんなに聞いて回っても意味ないでしょ。始めたい、って集まった人で次何をすればいいのか考えよう”(ニュアンス)
という有難い言葉を思い出してゴチャゴチャ考えるのはやめよう、好きなら好きでええじゃないか〜〜と思い直し、今に至る。でもせっかく書き出したものが残っていたので供養のために整理してみようかと。
 
⚠︎あくまでわたしの偏見です
 
 
 
 
〜20代半ばの嵐ファンがジャスミンへの1歩を踏み出すにあたってビビったこと9つ〜
 
 
 
1、これまで供給過多だったのに急に大丈夫か
 
嵐ってグループで冠番組週2で持ってて、個人でもにの、相葉ちゃん、翔ちゃんはレギュラーも持ってる。それに映画やドラマは常に5人のだいたい誰かしらが出てたり撮影中だったりすることが多い。
ファンの母数が多いこともあるけど毎日Twitterで嵐とか二宮とかで検索してもだいたい新しい情報やエピソードが転がっている。新曲出るってなれば様々な歌番組、特にMステは2週に渡ってフルコーラスでお披露目、なんならアルバム曲もテレビでガンガン踊って歌う。
それに近年はもはやドームツアーは毎年必ずある、映像化も必ずする、やきもきするのは規模(ドーム?もしやアリーナ?公演数は?)と夏にワクワクとそれ以外にもBlastとかアラフェスみたいなのがあるのかどうかだけ。
でもさ、デビュー2年目だし当たり前なんだけど、ジャニストはまだまだそこまで行ってない。レギュラーあっても隔週の深夜番組や関西ローカル。
完全に言い訳だけど仕事あるから深夜まで起きてるわけにはいかないし、録画とか苦手。レコーダーの使い方よくわかんないし、うちの容量いっぱいだし、撮っても見る時間がない。つまり、追えない。笑
・・・まあでもドル誌や少年倶楽部出るのは大きいか。
 
 
 
 
2、人数多くないか
 
5人でも追いきれない時あるのに7人かあ、みんな個性的だし好きだけど多いなあ…と。
JUMPに一時ハマりまくったくせに結局嵐に出戻って、そして今ジャニストに来たのは多分JUMPが9人もいることも一因な気がする。
人数多いとダンス迫力出るし、みんな仲良いしコンビ萌えとかもあっていいんだけど、でも9人は多すぎる。テレビとか映る人とそうでない人の差が歴然としている。特にわたしはJUMPだと岡本くん担当なんだけど、彼、全然映んない!!
(あとたまにメンバーから出る圭人暇弄りとかは本人気にしてないのかもしれないけど、見てて辛い…。)
なんだろ、やっぱり完全平等にはなれないし、全員のショットだと1人1人の顔は小さくなってしまうし、コンサートでは全員追いきれないし何よりソロコーナーもない。格差売りとか苦手なんだよね。48人もいるわけじゃないんだからもう少し後ろの人も映して欲しいなと思ってしまう。7人という人数は果たして大丈夫なんだろうか。
・・・でもジャニストはセンター決まってるけど歌割りとかも結構みんな平等だよね、凄いと思う。そんなとこも安心して見れるから良い。じゃあ大丈夫か。
 
 
 
 
3、関西怖くないか
 
これ、エイトのとき思ってたこと…。一瞬だけ入っていた大学のインカレテニスサークルで大阪出身・生粋の関西弁を操る先輩がいたけど、普通に話してるのに怒られてるように感じて以来少し苦手意識がある。あとエイト見てると突っ込みが、き、厳しいよ…!厳しくない?あんなもの??それに彼らは関西がホームだからね、関西弁の歌多すぎると関東の自分はちょっと余所者感あるのよね。
でもアカンLOVEとか浪速一等賞は大好きだし、それが持ち味なのもわかる。わかってる。
 
 
 
4、自分より若い子がいるグループか
 
これもねえ…。嵐は素直にみんな年上だし、一定の年齢になるまでテレビ出てる人はお兄さんお姉さんばかりだと思っていたのに。いつのまにかオリンピック選手やアイドルは年下ばかりになってしまって自分の年齢を感じるようになった。まあ大人になったってことだしどうしようもないんだけど。JUMPとジャニストはメンバーの平均年齢変わらないよね。私ちょうどその平均年齢(のちょい上)だからメンバーは半分年上だし半分年下なんだよね。だから自分より歳下の男の子にキャーキャー言ってていいんだろうか、ていう体裁気にしすぎなやつ。というか、自分の加齢という事実を受け入れられないだけですね。
望くんとかまだほんとにいい意味でがきんちょじゃん…笑。永遠にそうあってほしいけど。
 
 
 
 
5、ファン層若くないか
 
パリピポ見て実は結構驚いたこと。
客席のうちわ煌びやかすぎない?うちわってキラキラしたシールダメじゃなかったの…?(←このルールは古いのか?)てか見てる子若い子多くないかしらん??
ってことだった。別に応援する分にわたしの年齢なんて関係ないことはわかってる。でも、JUMPに参戦した時に思ったんだけど、始発でグッズ並んだり会場周りにいる子が自分より若い小中学生、高校生ばかりだと、ちょっと負い目を感じる。
あとはメンバーが言うことってだいたい学生向け!それってやはり主なターゲットて学生さんなのかしらん、そりゃそうよね…と少し悲しくなる。あとビビりなのでファンマナーも怖いかな…少しね。
 
あとびびったのがジャスミン!!お姫様か!!!かわいいけど。てか虹色ジャスミンて何それ!!にじいろ?????ってしばらく意味考えたわ。
かわいいけど、かわいいけど、みんなで考えたのもわかるけど、なんか………若い!圧倒的に若い!!
わたし赤色ジャスミン♡って言っても石投げられない?女子高生なんてとっくの昔だけど言ってもいい?大丈夫???
いいならめっちゃ言いたいわ〜〜可愛い〜〜〜〜
 
 
 
 
6、公言しにくくないか
 
これは前の記事でも少し書きましたが。基本的に興味ない人に言っても
ジャニスト?え?だ、だれ…?
みたいな反応なるじゃん。いいんだけど。
職場とかで好きな芸能人聞かれてもわたしのババア度捻くれど好感度笑を考えるとジャニスト!とは大きい声ではいいずらいごめん…。
基本的に合コン等では加瀬亮とか言って適当にごまかす派です笑。瀬文!!!
 
 
 
 
7、仲間いなくないか
 
これもね、おっきい!嵐は妹や同期やら仲間が結構いたからより楽しかったってのがある。グッズ並ぶのも苦にならんかった。
でも、ジャニストは恐らくわたし1人の戦い……。クリスマスの京セラとかすっごい行きたいけどいい歳した女が彼氏も作らず1人でアイドルのコンサートって…て親に心配される…。まあこれもおいおい見つければいいのかね。付き合ってくれる友達はいるしね!
 
 
 
 
8、事務所に踊らされてるのではないか
 
だってワクワクの助手したり、望くんも大野くんとドラマでたり、照史くんは今度翔くんとも出るんでしょう?あとはヒルナンデスとかラジオとか斗真と舞台とか。それに一緒でなくても朝ドラやら映画やら連ドラやら…。多分、彼らも実力はあるんだろうけど、十分推されてるといえる環境にあるよ…ね?なんか去年のワクワクにJUMPが出た時からさ、嵐からちょっと後輩グループにファンを流れさせようとしてる感あるじゃん…。だからJUMPとジャニストなんでしょ?さわやかでわちゃわちゃしててある程度歌って踊れる。若手ジャニの中では特に嵐好きが好きそうな要素をたくさん持ってる。ほかのグループだとセクゾは正に王道だけど若すぎる、えびきすは微妙にウリにしてる路線が違うってかんじだし…。
事務所の作略にまんまとはまり続ける私…これで大丈夫なんだろうか…まあ楽しいからいっか…。
 
 
 
9、嵐と比べてしまわないか
 
まあこれはしょうがない。それに比べたところで嵐には嵐の、ジャニストにはジャニストなりの良さがたくさんあるよね。それにジャニーズで、アイドルで売れるにあたって嵐は、他の先輩は、別にロールモデルじゃないしね。
 
 
 
 
 
 
今思うとどうでもいいわ!!ってことばっかだ。ま、大抵の悩みなんて時間と共にどうでも良くなるってことだね。
 
 
 
 

*1:藤井流星という名前だけで判断したと思われる

溺れるナイフ感想


日曜に行ってきた!そして今日まで脳内で重岡くんを噛み締めてました。

映画をもとからあまり見ないので、担当が出ててもあんまり見に行く方じゃないんだけど。時間も空いたし、会社の福利厚生で安く観れるし、何よりテレビのCMを見た時、一瞬だけ写った重岡くんもとい大友くんの表情が気になり見に行ってきた。
原作未読のため作品への前知識はほぼなし。よく知らないけど少女マンガが原作なんだよね〜HPに乗ってるあらすじ軽く読んだけどよくわらないな〜〜ってゆるい感じで見に行ってきた。


以下大したことない感想。ネタバレ有り?







すごい抽象的だけど10代の頃の、たぶんみんな多かれ少なかれあったような、ヒリヒリした一瞬の経験を切り取ったかんじの映画だった。その経験の内容が映画だとヘビーすぎるけど、私に置き換えると普通にある親との衝突とか友達との喧嘩とか恋愛だとかそんな感じの。
あーこんな時わたしもあったかもなあ〜ってちょっとだけ思った。出てくる誰かにに感情移入出来るわけじゃないし、もちろん似たような経験なんてこれっぽっちもないけど。
ただ、もうちょい自分が若い時にみたらハッてもっと馬鹿にしてただろうな。1000円の重みも違うし笑。

夏芽は、印象としては中身は割と普通の女の子だった。こまつななちゃん可愛い…綺麗…。
コウは見た目も中身も普通じゃなかった。よくわかんないけどほんとに神さん。菅田将暉くんの金髪が美しすぎたからコウに説得力あったのかも。

あと全体的に思ったよか悪役少ないな〜と。高校の廊下でカナちゃんと夏芽が話すシーンを見た時、後半カナちゃんはもっと嫌な女に化けるかと期待したけど違ったか…。あと広能さんももっと嫌な奴かと思ったらアッサリだったわ。結局一緒に仕事したんかーい。でもこの2人がもっと嫌な役だったら映画がヒリヒリし過ぎるからこれくらいでいいのかなあ??

しかしほんと大友くんがいて良かった。大友が出てるシーンはホッとして観れたし。あと主人公2人がぶっ飛んだかんじ?だから大友くんがいることで橋渡し役になっていたというか。
何箇所かあったけどセリフ噛んでるかんじとかすごくリアル。キスシーンも可愛くてきゅんきゅんした。キスシーンもバッティングセンターも2人のやりとりが、もう、ねえ、リアルすぎない???夏芽が着替えてるの待ってるとことかもリアルすぎない??好きな女の子が着替えてるの意識しすぎて緊張してるんだよね……きゅんきゅんした……。
カラオケシーンも切ないしかっこわるいんだけど、かっこよかった。この映画で一番切ない。。2回目の火祭りのシーンは大友がコウに話しかけてるから、夏芽についてなんか言うかと思ったら言わないし。いい奴………。ここのシーンも短いけどすごい好き。
あ、あと高校で夏芽の下世話な話をするクラスメートを一括するとこも!!

ああいう男の子が周りにいたらよかったなあ。


うーん…なんだろ〜…ストーリー云々はおいといて、主演2人と脇役2人、4人ともよかった。うん、そう、とりあえず重岡くんはまじよかった!!!
重岡くんか大友くんかわからないらしいと噂に聞いていたけど確かにすごーくナチュラルだった。いちゃいちゃシーン苦しいらしいという噂もあったからどうしようか迷ってたけど、本当に見てよかった…。重岡くん良いよ。あのキスシーンも自然でとても良い。何回でも見たいもん。笑。


映画館、周りには重岡担と思しき女の子が結構多かった。おお、地元にこんなに同志がいたのね!とちょっと嬉しくなった。でも大友のキスシーンとかカラオケシーンとかで笑い声が聞こえたり、終わったあと歩いてたら女の子達が『もう笑いが止まんなかったよー』とか話してたり、前から応援してる方にとってはそういうもんなのかしら…?重岡くんが重岡くん過ぎてってことかな??
わたしがまだにわかだからなのかもしれないけど、その感覚はよくわかんなかったなあ。キスシーンは微笑ましいしカラオケシーンは笑えるけどでもそれ以上に切なかったよ…。





↑読み返してみて、昔から映画や本の感想を書くことに関して上達してないなとしみじみ…。精進します…。











雑誌ラッシュ



溺れるナイフ。ついに公開ですね!!おめでとうございます。見に行きたい。

映画関連で先月から雑誌にたーーくさん重岡くんが出てる。映画雑誌からファッション誌まで。ファンになりたてかつ嵐の供給過多に慣れていた身には大変ありがたい。

沢山出てる中、迷ったんだけど、日本映画navi(vol.65)、winkup(11月号)、duet(11月号)、with(11月号)、NYLON(12月号)、STORY(12月号)を買った。順番は購入順です。
久しぶりに短期間にこんなに雑誌買ったわ。重岡くんとジャニスト目当てに雑誌買いすぎて、本来買ってるはずの美人百花の今月号は買い逃したという…。しょうがない。後悔はしてない!
しかしすっっごく久しぶりにドル誌を買ってみたけど、毎月テーマの異なる充実した写真と近況のインタビューや対談が載ってるって有難いことだよ。ジャニストがドル誌卒業しちゃうのはまだまだまだまだ先だろうけど、それまでに他の雑誌とかで各々が連載持ってるようになっててね。

各雑誌の購入の決め手になったところめもめも。雑誌は、基本的には荒んだ精神を落ち着かせる時に眺めるために買うから写真をとっても重視する派。


★日本映画navi(vol.65)
①表紙、重岡くんとすだくん
これ売ってたの10月初旬だったかな?一緒の棚に並んでいた映画雑誌はほとんど知念くんが表紙の中、キリッとこちらを見つめる2人と目が合いましてね。立ち読みしちゃえっ、と表紙をめくって、1ページ目を見た瞬間に内容読まずに購入決意。すだくんとの対談の表紙ページの2人の笑顔。楽しそう…これ、疲れた時に見て癒されたい……と思った。
②中の対談
すだくんに
って言われて
って返すところ。素直。ある程度歳重ねると見栄はって素直にわからないことを聞けなくない??
③山戸監督のコメント
映画のイベントの時に重岡さんのファンがいらして、『この映画の後にすごく男っぽくなったんです。何があったか、楽しみです』と。嬉しかったです。少年時代最後の顔を全力で撮らせてもらい、感謝しています
成長過程を見てたファンの方が、羨ましいなあと思う。でも一方でわたしは多分男っぽくなったから重岡くんが気になったんだろうなとも思った。


★winkup(11月号)
①表紙、流星としげの2人
おお〜アイドルっぽい〜、、、表紙は気に入ったというか、表紙なら記念に買っとこう!てかんじ。誰もがいつでも雑誌の表紙出来る訳じゃないし。ましてや7人グループのうちの2人だけなんて!
②同期2人のちっちゃな戦い
ボール目に当たったのかな?痛がる写真が可愛い。それから対談最後のページの2人の謎ポーズ。こっちが表紙でも良かったのに笑。
あとテキストの内容も良かったな!初心者向け!
7WEST愛はもちろんあったけど、それだけちゃうねん。流星たちは、オレたちにとって『絶対必要な人たち』やねん。
熱い!
③やあ、ハニーby健人
最初ラブホリ先輩と親友って聞いた時は噓でしょ、って思った。尊すぎるでしょ!!!何それ少女漫画の世界なの??って。わたしは健人くんのことはまとめくらいでしか知らないけど、やあ、ハニーって友達の留守電に入れるとか素晴らしすぎて笑ってしまった。


★duet(11月号)
①重岡くんじゃないけど、表紙
圭人がんばれー!!
②ジャニスタ
小瀧ばっかり!の笑顔が良いです。服選んでる時のね。とっても楽しそう。しっかし小瀧くんのりゅうちぇる完成度高すぎる。でかくてごつい筈なのにそれを感じさせない…!重岡くんは最初パッと見てまじで誰だかわかんなかった。ノリノリなんだ。よかったねえ。てかこんなに変わるんだ…前髪とカラコンすごい…。
血のハイブリッドや!
そして何より対談が面白すぎた。神ちゃんいないのは残念だけど。流星の血液型と夜型のくだり、ゴリラのくだり、はまちゃんのお土産置き忘れは1人で声出して笑ってた。あと重岡くんの血のハイブリッドや!って発言。みんなそうだわ笑。可愛いけど。


★with(11月号)
①キャップとコーヒーと前髪
個人的にシンプルな服着てる人が好きだから服装がどんぴしゃりんりん。特に白い服着てる方ね。しゃがんでコーヒーと持ってるお写真とかツボつかれすぎてて苦しい。彼はそこら辺にいそうだけど、でもやっぱりいない、ってことを再確認させられる。
てか、前髪あげてるのめっちゃかっこいい!!なんで真ん中のところぴょこってしてるの??そういうカットなの??スタイリングなの??とても良い!!!
②靴下をあげて指摘される
えーっ、わざとやった?おしゃれやなぁ。
素直か!!
③黒髪
ぜひこだわってください。黒髪の男性いいじゃない!!メンバーは髪色明るい人多いから、黒髪の人がいないと見てて落ち着かないよ〜…っていうのもある。
④メンバー評
こういうの読むのすっごい好き。まさかwithのインタビューで読めるとは。


★NYLON(12月号)
写真、写真、写真!この雑誌初めて買った。写真が独特の世界観があってほんと素晴らしい。
①1枚目
黒いキャップと笑顔。だから黒いキャップ反則だって!斜め向いて笑ってる。三日月お目目。
②2枚目
下を向いたお顔とまつ毛。まつ毛が以外と長い。表情好きかも。この写真が1番好き。
③3枚目
いつものスマイル。普段着てないような服だし雰囲気あるかんじの写真ばかりの中、見慣れた笑顔見るとあ!重岡くんだ!と安心する。
④4枚目
なんか….羽生結弦くんみたいじゃない?シュッとしてる。

↑だいぶ感想書くの飽きてきてる


★STORY(12月号)
①腹チラ
というか、この見開きページを見た瞬間きゅんとしてぎゅんとした。まさに超絶男子…。腹チラも尊い…。ありがとうございますありがとうございます。どの雑誌よりも表情が大人っぽい。イタズラしてきゃらきゃら笑ってる彼と同一人物とは思えない!大人の男ってかんじ。うわーーーーんかっこいいよおおおお。
②キャッチコピー
永遠の少年力に秘めた骨太魂のギャップで輝くジャニーズWESTの赤い核心
最初はなんじゃそりゃ!って思ったけどじわじわきた。嵐の15周年かなんかでnon-no出てた時のコピー以来のじわり。言いたいこととってもよくわかる。重岡くんはギャップが魅力だよね。そしてジャニストってグループの核だよね。うん。名コピーだわ。
③向上心
インタビュー内容にて。読者層に合わせたコメント?だけど、彼のガツガツしたかんじも滲み出ていてとても良いです。




日本映画naviの山戸監督のコメントで気になって昔のjr時代の写真とかも見てみたりしたけど、キラキラしてるね。ジャニーズだあ〜〜ってかんじ。前髪あると少年感あるというか可愛い感じになるね。でもわたしは今の前髪なし岡くんの方が断然好きだな。
あと他のメンバーだと、はまちゃんの今のサラサラの髪型めっっちゃかっこいいまじで好き。流星は黒髪のが好きかも。

そして昨日夜、ふと本棚見たら昔のduet(2009年/7月)が残っていたのを発見。取り出して見たら中山優馬w/Hey!Say!7WESTだった。わわわ、みんなめっちゃ幼いー!垢抜けないー!笑
このころ見てても少年すぎて何とも思わないなあ〜。今の重岡くんや今のジャニストだから惹かれたんだもんね。



写真繋がりで…
なうぇすととらっきぃぃぃぃぃぃぃ7のジャケ写この前でてましたね。しかしDVDのしげ…ん?画質悪いだけ?なんか…珍しい表情に見えるね?
アルバムジャケ写は予想裏切られた。良い意味で!もっとタイトル的にみんなでわっさわっさしてる感じだと思ってたなあ。初回も通常も全員ビジュアル素敵ね。通常盤だけにしようかと思ってたけどこんなかっこいいなら初回盤も買おうかな。



映画しばらく見に行けなさそう。雑誌見つつ楽しみにしてよーーーと。


スタンス(2016年10月末時点)


なんとなく自己紹介…ではないかもしれないけど、これまでの担当遍歴と応援スタンスなどについて。現時点のものを。
あ、流行りの担降りブログではないです!!


20代半ばの社会人の女です。おっぱにはと申します。ジャニーズWESTの沼に最近ドボンしたんだけど、周りに吐き出すことが出来なくて思いが募り過ぎそうなのでブログで発散してみることにしました。

ずっっっと嵐・二宮くん担当だったし周囲にもそう普通に言ってたんだけど、あれだね、嵐ってさ、今や超メジャーじゃん。ジャニーズ興味ない人も普通に知ってるじゃん。だから別に好きって言っても変に突っ込まれたり引かれたりもしないんだよねえ。でもこれって凄いことなんだ、って知らなかった。

ジャニストが気になり始めて、嵐の時と同じテンションで元々ジャニーズ興味ない人にも軽い近況報告のつもりで最近好きなグループがいて、って話をしてみた。そうしたら、想定とは異なる反応だった。
「ん?誰のいるグループ?なんの曲あるの?」って都度説明が必要になったり、「うわ、いい歳してジャニオタなの?」って白い眼で見られたり。どちらにしろ、まさかちょっと引きつった笑みで返されるとはね。
で、挙句の果てには「ジャニーズは辞めて婚活した方がいいんじゃない?」とか言う人もいる。意外と多いんだよね。まじで余計なお世話だから。それとこれとは話が別だし、ほかの人だって好きなものや趣味くらいあんだろ!!対象がアイドルじゃなくて漫画や車や楽器や野球なだけだろ!!!人の趣味に勝手に意見してくんなってかんじ。



…………荒ぶった。話を戻すと、現実問題ジャニーズへ偏見を持たれることが多いし、それがもう面倒になってしまった。かつ私は悲しいことに偏見を跳ね飛ばすほどの度胸もない小心者だった。
だからちょっと…好きな芸能人(重岡大毅くんを始めとするジャニストです!次点で嵐です!)や昨日何してた?(パリピポや一発めぇぇのDVD見てました!)ボーナス何に使う?(遠征費用)って話題では彼らのお話しは封印かなあと。
嵐好きな友達はいるし、そういう子はジャニーズに知識も理解もある。だからジャニストの重岡くんに最近はまって〜て話をすると「ああ、もうすぐ映画やるよね!わたしは小瀧くんかな」「あーかっこいいよね。わたしはあの中なら桐山くん」とか普通に返ってくるから話しやすい。でもこんなにはまってるとは逆に言えなかった。というか、ちょっと担降りなのか悩んでたし相談しようと思ってちらっと言ったら
「は?おまえは二宮と歩んだ10年の月日を忘れるのか?眼を覚ませ」
と急に般若スイッチ入ってしまったので以降何も言えなくなってしまった…。気持ちはわかるし、ね、なおさら。

だから別に誰も見てないだろうけど、匿名のネットで、吐き出してみようと思ったわけです。




現在加入しているFCは嵐、JUMP、ジャニストの3つ。嵐は二宮くん、JUMPは岡本くん、ジャニストは重岡くんをそれぞれ担当。

…急にJUMP出てきた感ある。先ほどの般若スイッチ入った友人の勧めで、とりあえず昨年勢いで加入してみたやつ。でもJUMPもいいとこはあると思うけど、何を見ても、何を聞いても、(大変失礼な物言いだしわたしの主観なんだけど)決して嵐を超えることはなかったな。嵐が主食だとしたらJUMPはデザートのアイスってかんじ。

だからちょっと前までは、

嵐>>>>>|壁|>>>>>JUMP

だった。が、しかし9月のMステで重岡くん、ひいてはジャニストに出会い、詳細は省略するもあれよあれよと言う間に引き込まれた。今の脳内割合は

ジャニスト≧嵐>>>>>|壁|>>>>JUMP
(重岡くん≧二宮くん>>>>>>>>岡本くん)

という感じ。ただジャニストは好きになりたてホヤホヤなのでまだいろいろ勉強しているところ。
JUMPもほんっとににわかで全然詳しくはないし、今後もとっても詳しくなることもなさそう。(でもFantastic timeは買った。あのPVは素晴らしい。)

あとファンになったからといって、全て追いかけることはしない(できない)派なのでマイペースにやってます。やり始めると義務感出ちゃうのがやだし。
シングルやアルバムは収録曲が異なれば複数買いすることも多いかなあ。テンション次第かも。Blu-rayは内容異なっても流石に複数は買えない。
コンサートは当たれば行く。当たらなければ諦める…。積んでいけるなら行きたいけど、リスクもあるし彼らにはお金入らないし、そもそも禁止されてるし…だめだめ、ってなる。遠征は割と好き。
実際に参戦する時は担当カラーの服を新調したい派!というか、それを理由に服を買いたいだけかも。うちわは持つことが多いけどファンサうちわはあんまり持たない。私が応援していることを表明できればいいかなって感じ。オペラグラスも持たないなあ。とりあえずどの席でも同じ空間を楽しんむことが1番大事だと思っている。ちなみに、登場の瞬間には実際に彼らが生きていることに安堵し涙が出てくるタイプです。
テレビは見れたら見る、録画もよっぽど見たいのがある時くらい。担当が出てる映画も、内容に興味持てなければ見に行かないことすらあるかも。でも溺れるナイフは見ようかと思ってる!楽しみだしね!!
雑誌は表紙に担当がソロで出てたらだいたい買う。グループで表紙に出てても買う。それに、ファッション誌やanan、cutなんかに出てる時は表紙が誰がは不問、例え中の1ページしか記事がなくても買うことが多いかな。特にananの写真はどストライク率高い。早くジャニストも表紙やって欲しいな。ドル誌は表紙でなければよっぽどのことがなければ買わない。テレビ雑誌もゴチャゴチャしてて好きじゃないから表紙でもあんまり買わない。


以上です。




以下、これまでのいわゆる担当遍歴をざざっと自分の整理用に記録。

・小学生
みーんな運動会のダンスで嵐のA・RA・SHIを踊っていた
よい子の味方で翔くんから嵐を好きになる
わたし以上に嵐にはまった妹とよく録画でDの嵐!を見ていた
でもそのうち飽きた

・中学生
まごまご嵐ボート部きっかけに嵐・二宮くんにどはまり
長澤まさみショックをモロにくらう
花男ブームで嵐ぐいぐい来てた

・高校生
アルバイト代でついに嵐FC入会
嵐は更にぐいぐいきていた
コンサート当たらず
受験を期に嵐熱冷める

・大学生
FC更新忘れ失効になるけど放置
嵐は更に更に凄くなっていった
でも二宮くんは1番好きだった
妹に連れてってもらったLOVE魂きっかけにふたたび嵐にはまる
やはり二宮くんしか見えない
ちなみに佐々木希はまじか、あんな美人落とすなんて凄いじゃんとしか思わなかった(何様)

・社会人
仲良い同期が偶然にも似たような境遇の翔くん担だったことから更に嵐熱加熱
お金に余裕ができ嵐FC再び加入
初の遠征!宮城Blast
キミアトラクションきっかけにJUMPにぷちはまり
友人の強い勧めもありJUMPのFC加入
優しそうで顔が好きな岡本くんを選択
伊藤綾子ショックをくらう(匂わせブログはあかんよお)
長野へ遠征し、やっぱ嵐やっぱ二宮だと再確認
…のはずが、itショックをくらう(この時期にその内容はやめてよお)
Mステスペシャルで重岡くんを知り、ジャニストを知りかなりはまる←new


こう見るとやっぱお金に余裕が出来て、スマホも発展して情報を得やすくなった社会人が活動?が濃いなあ。



なにはともあれ、今後もゆるーくわたしらしくやってきまーーーす
ふっふー